new entry
category
archives

Movie撮影・製作承ります。
お見積もり無料。お気軽にお問い合わせください。


 有限会社エルビィエヌ
 Call:077-589-5658
 Mail:brush@lakebiwa.net

HIDEUPプロスタッフ、琵琶湖バスフィッシングプロガイドの乃村弘栄プロがBRUSHムービー初登場。今回は2018年秋の琵琶湖での巻物をテーマに状況に応じた3パターンの釣りを実釣を交えて紹介。台風の影響でもともと少ないウィードが更に減少し、今年は例年よりも早く巻物シーズンが始まるかも?



PLAY START(14分25秒)


>>HIDEUP ウェブサイト

2018.09.27. Thu
テクニック
琵琶湖バスフィッシングプロガイド・シモタケガイドこと下田武司プロがBRUSHムービー初登場。isseiギルフラットが誕生以来、フリーリグを用いてビッグフィッシュを連日釣りまくる!!なぜシモタケガイドはギルフラットでこんなに釣りまくれるのか?その秘密に迫る。



PLAY START(14分38秒)


>> issei ホームページ

2018.08.09. Thu
タックル
HIDEUPプロスタッフ、琵琶湖バスフィッシングプロガイドの【たまらんばい永野】こと永野総一朗プロが、今まさに釣れている夏ワイドでデカバスを連発。この動画ではスタッガーワイドの使い分けやアクションから、どんなシチュエーションで釣りをしているのか?など、夏にワイドでデカバスを釣るためのヒントが詰まっています。動画後半では、これまた現在ハマり中のワッパーを使った【跳ねワッパー】の釣りも実釣を交えて解説。この夏も、たまらんばい!!



PLAY START(33分13秒)


>>HIDEUP ウェブサイト
>>永野総一朗 ウェブサイト 

2018.07.26. Thu
テクニック
DSTYLEプロスタッフ・琵琶湖バスフィッシングガイドの【にっしぃ】こと西平守良プロがDジグカバーで琵琶湖ウィードエリアを攻略。本来、ウッドカバーなど対カバー用として開発されたDジグカバーだが、ふとした事から琵琶湖のカナダモ・エビモエリアで使ってみると驚異のウィードすり抜け性能を発揮。従来のライトリグでは非効率だった状況下でもその威力を発揮する。今回は実釣を交えながら、Dジグカバーの秘密に迫る。




PLAY START(14分45秒)

>>DSTYLE ウェブサイト
>>西平守良ウェブサイト

2018.07.12. Thu
タックル
「エビモの吉田」こと、琵琶湖バスフィッシングガイド・吉田諒プロとissei赤松氏が初夏の琵琶湖でスーパースティックカーリーを使ったエビモ狙いでビッグフィッシュを捕獲。今や定番となった夏のエビモ狙いだが、吉田プロのエビモ狙い「エビモシバキ」は今までと違ったアクションで、今までエビモエリアで釣れなかったポジションのバスをもターゲットにするテクニック!



PLAY START(16分08秒)


>> issei ホームページ

2018.07.07. Sat
テクニック
  PAGETOP  BACK>>

膨張式ライフジャケット
movie search

このコーナーのコンテンツをご覧になるにはWindows Media Playerが必要になります。最新のメディアプレーヤーはこちらからダウンロード出来ます。