今年は暖冬だったにも関わらず、春の陽気は続かず寒い春となっています。
という事で、過去5年間の今日4月4日を調べてみました。



※2017年は4月4日が火曜日のため翌日5日


これを見ると一目瞭然、今年2019年は朝の気温、水温(特に瀬田川)の水温が断トツで低くなっています。水温に関しては雨の有無や直近数日の天気や気温、放流量である程度は変わりますが、それを考慮しても今年は体感的には春の進みは遅いように感じます。ただ日照時間など状況に左右されない要因もあるので、なんやかんやで少しづつ春本番に近づいているのだと思います。

2019,04,04, Thu 16:32
気象情報
ちょっと気になったので今年と去年の水温をチェックしてみた。




2019年は暖冬で雪が(雨も)少なかったけど、水温は結局は昨年並みになったようですね。といっても場所によって1度程度の差があるので、わずかだけど自然界にとっては大きな差なのか?

雪、雨が少ないので洗堰の放流量が今年は少ないので、温度は同じくらいでも色々と水の中は違いがあるんだろうな〜。
さて、3月後半から4月はどんな感じになるんでしょうかね?

2019,03,17, Sun 10:24
気象情報
過去10年平均
琵琶湖大橋周辺の最低水温(表面)は

2月20日で7.4度

さて、今年はどうなるでしょうか?

ちなみに過去10年の平均で
2/20に最低気温を記録した後は着実に上昇し
3/20には9.4度
4/20には13.5度になっています。

2019,02,13, Wed 10:41
気象情報
2018/08/24(金)
[5:15]曇り/強風
気温 25/大潮
水温 瀬田川 27.8
琵琶湖大橋 26.9
安曇川沖 24.1
5点平均水位 -35
(国交省データ)


おはようございます。
台風20号通過に伴う大雨で琵琶湖の水位は6cmほど増えてマイナス35cmになりました。水温は各所で2〜3度ほど低下しているようです。

まだ琵琶湖周辺では大きな被害は確認されていませんが、しばらくは注意が必要ですね。





2018,08,24, Fri 05:11
気象情報
琵琶湖、過去の大増水の歴史
http://www.kkr.mlit.go.jp/biwako/biwako/rekishi/main.html

2018年 7月 77cm 大雨
2014年 9月 77cm 台風18号
1995年 5月 95cm 大雨
1990年 9月 70cm 台風19号
1982年 8月 68cm 台風10号
1972年 9月 74cm 台風20号
1972年 7月 92cm 台風6号
1965年 9月 102cm 台風24号
1961年 6月 110cm 台風6号
1959年 9月 87cm 台風15号
1959年 8月 100cm 台風7号
1953年 9月 100cm 台風13号
1917年10月 143cm 台風
1896年 9月 376cm 台風
1885年 7月 271cm 台風

2018,07,09, Mon 06:56
気象情報
  PAGETOP  BACK>>