TOPICS TOPICS 一覧

新型コロナウイルス、滋賀県は落ち着いていますが・・・

2020.06.22

 

新型コロナウイルス感染症、全国的に県境を越える移動自粛要請が解除されました。東京ではまだ毎日それなりの数の感染者が出ていますが6月21日17日現在、滋賀県では入院者数2名、入院患者受入病院の稼働率0.8%、人工呼吸器等の稼働率2.0%と落ち着いています。この数字だけ見れば一安心といったところですが、まだまだ完全に終息したわけではありません。しかし滋賀県内のスーパーやコンビニ等の店舗を見ると明らかにマスクの着用率は下がっています。

 

暑い季節になってマスク着用が苦しくなるのは分かりますが、油断すると再び感染者が増える可能性もあります。常に着用する事は難しくても店舗内や人が集まる場所では引き続き感染予防対策を徹底しましょう。とは言え、身体的な事情等でマスクが着用できない人もいます。最近では「マスク警察」と呼ばれる人たちがマスクを着用していない人に対して誹謗中傷をしたりする事が増えているそうです。人を非難する前に、まずは手洗い、うがい、マスク、3密を避けるなど、各自でできる対策をしつつ、普段のお仕事、遊び、生活にもつなげていきたいですね。

 

 

新型コロナウイルス感染症に関する滋賀県の状況について
https://www.pref.shiga.lg.jp/ippan/kenkouiryouhukushi/yakuzi/309252.html

BRUSH

プロフィール
http://www.brushon.net/