TOPICS TOPICS 一覧

水中の音は、空中より速く遠くに到達する

2020.07.01

 

PRO’S ADVICEコーナーで

エレキの音(波動)をバスが嫌がっている【礒村雅俊】

という記事を公開させていただきました。

(プレミアムコンテンツ https://www.brushon.net/pros-advice/8926

 

 

 

水中で音はどのように伝わっているのか?

我々アングラーは水の外にいるので、水の中の音は聞こえて来ませんが、実は水中では空気中より遥かに音が伝わりやすいそうです。

 

音の伝わる速度

空気中 340m/s

水中 1500m/s

なんと約5倍の差があるそうです。

しかも、伝わる距離も水中の方が長い(遠い)そうですよ。

 

 

ちなみに、水中の音は陸上(ボート上)の私たちには聞こえにくいですが、以下の実験を見ると水の中は想像以上にハッキリと大きな音が聞こえているようです。

 

 

 

そして水際での話し声は水面で反射して水中には伝わりにくいそうですが、水際の足音やボート上での物音は水の中に伝わりやすいそうです。ましてや、水中のエレキの動作音は大きく伝わってそうです。

 

 

あまり神経質にならずとも、「ルアーを食う時は食う」と言えますが、バスのコンディションやシチュエーションによっては差が出そうですね。

他人のエレキ音に文句は言えませんが、自身の操船の際は気を付けると良いかも知れません。

 

 

 

 

BRUSH

プロフィール
http://www.brushon.net/