TOPICS TOPICS 一覧

琵琶湖の状況

2020.10.11

 

今回の台風は進路が予想よりも南にズレたため琵琶湖では爆風や大雨とはなりませんでした。ただ2日間にわたって雨が降り続いたため水位はかなり回復して11日早朝でマイナス17cmとなっています。それに伴い昨日10日には瀬田川洗堰の放流量が15㎥/sから300㎥/sに増えました。

 

10日の北湖は朝から北東寄りの風が強めに吹いていて午後に一旦弱まりましたが、夕方近くになって再度北東風が朝よりも強く吹きました。雨量が多かった事から各流入河川からは濁りが入っており河口周辺は激濁りとなっています。今日以降この濁りが流れに沿って広がっていきそうですが、北湖東岸に関しては比較的風裏となっていたため、ロックエリアなど河口から離れたエリアに関してはそれほど濁りは期待できないかもしれません。

 

今日は多くのアングラーが湖上に出ることが予想されますが、湖面には河川から流れ出た流木やゴミ等が漂流している事も考えられますので、ボートで走行される際はご注意下さい。

BRUSH

プロフィール
http://www.brushon.net/