やっぱり冬のバス釣りはおもろいね

2020.01.28

 

暖冬とは言え冬は冬・・・・出れる日も少ないし、

お客さんの少ない時期ではありますが、出られれば真冬の釣りを楽しめています。

フィールドに出れば何か掴めることもありますし、真冬らしい美しいバスに出会えるのも魅力ですね。

 

1/27はローライト無風のコンディションでベイトの気配も多く、

ベイトの絡むスポットを狙って着実にキャッチできました。

いつにもまして大量のヒウオが絡む確信のスポットへは

フットボールで直撃していきゲストさん4年ぶりの自己記録更新となった64センチの3700g。

 

比較的暖かいローライト無風コンディションに魚も浮きまくっている感じだったんで

ジグヘッドミドストでもブリブリの50up

最後もロックエリアの張りだしにアラバマを通していき50up

 

これでトータル8キロオーバーでゲストさんは大満足となりました!
今日は予報では雨風が強い予報でしたが、いい方向に外れてくれていい結果に結びついたと思います。
ベイトが多いと言っても、ベイトが泳ぐレンジや、ベイトの群れとストラクチャーや地形の関係を考えてルアーをセレクトし、バスがより口を使いやすい攻めをするのが大事ですね。
バイトの少ない冬は偶然の爆釣ではなく、狙って一本を獲って行く楽しさがたまりませんね。

今若 和也

初めまして。琵琶湖ガイドやらして頂いてます。まだまだ未熟者ですが全力でサポートさせていただきます。どうぞ宜しくお願いいたします。

遊漁船主任者番号滋賀110号
ガイド使用艇  チャンピオン210エリート

ホームページ
https://guideimawaka.wixsite.com/guide

インスタグラム
https://www.instagram.com/kazuya_imawaka/

フェイスブック
https://www.facebook.com/kazuya.imawaka