滋賀県内も宿泊や宴会のキャンセル増える

2020.03.20

新型コロナウイルスの影響で、県内でもホテルや旅館の宿泊や宴会のキャンセルが増えていて、売り上げが前年の40%ほどにとどまる予想。

アンケート調査は、「滋賀県旅館ホテル生活衛生同業組合」が行ったもので、県内180ある施設のうち42の施設が回答。

今月16日の時点で、宿泊や宴会などの予約がキャンセルされた数は、今月からことし6月までの分で合わせて16万4000人分で、今月だけで8万7200人分、4月も5万8600人分、5月も1万2100人分にのぼる。

BRUSH

プロフィール
http://www.brushon.net/