滋賀県のコロナ感染、実は増えてない?どうなんだ?

2021.04.02

 

 

新型コロナウイルスの感染が再び拡大しているというニュースが多くなってきていますが、もうこれはずっと前から同じで行政は全く改善?変更?する気が無いようですが、感染判明数が増えているときは検査数が増えてるんですよね。

 

つまり、市中には感染者(無症状感染者)が沢山居るので、検査数を増やすと感染判明者が増えちゃうんですよね。

 

 

 

じゃぁ真実はどこに??

これが難しいわけですけど、下の表を見ると10万人当たりの感染者数は特に増えてないことがわかります。

むしろ、減っていますよね。

(滋賀県ホームページより https://www.pref.shiga.lg.jp/ippan/kenkouiryouhukushi/yakuzi/314006.html

 

第〇波だ、再拡大だと大騒ぎしていますが、この結果はなんなのでしょうか??
不思議でなりません。

上のグラフを見る限り、この一か月で徐々に改善していますよね。違うんでしょうか?

 

 

 

BRUSHは感染予防対策に反対しているわけではないですし、むしろ取材は減らしているし、常にマスクは着用しているし、外出も極端に減らして、できる限りの予防対策をしております。(完璧ではないですが)

みんなで力を合わせてコロナ禍を乗り越えなければならないと考えておりますので、できる限りの協力をしたいと思っております。

 

 

ただ報道を見ていると、どうも真実を伝えようとしていないような?不思議な気がしてなりません。危険であると警鐘を鳴らすことで市民の警戒心を低下させずに感染拡大を防ごうという意図なのかもしれませんが、各メディアが変な形で騒ぎすぎて大変な苦労を強いられている方が多いような気がしてなりません。

 

行政やマスメディアの方には正しい数値・データを公表・説明して効果的な感染予防対策を先導してほしいと心より願います。正しい情報・正しい施策に協力して、少しでも早くコロナ禍を乗り切りたいですね。

*行政も関係機関も初めての経験で難しいとは思いますが、、、市民を正しい方向に導いてくださいませ(祈)

 

 

 

 

 

BRUSH

プロフィール
http://www.brushon.net/