クマの餌「平年並み」も注意を

2020.10.16

クマの餌となる山の木の実などの量を滋賀県が調査したところ、ことしは全体的には平年並みで、県では凶作でクマが山から多く下りてきた去年のような状況にはならないとみています。滋賀県は毎年、クマの行動予測に役立てるため、餌となる山の木の実などの量を調べていて、ことしは8月から先月上旬にかけて長浜市や高島市などで調査しました。その結果、ブナの実は「凶作」だったものの、ヤマブドウやカキ、それにクリなどは「平年並み」で、全体的には「平年並み」。

 

 

詳しくはこちら
NHK NEWS WEB

 

クマの餌「平年並み」も注意を
https://www3.nhk.or.jp/lnews/otsu/20201015/2060006020.html

BRUSH

プロフィール
http://www.brushon.net/