ビデオレポートを見るにはWindows Media Playerが必要です。最新メディアプレーヤーのダウンロードはこちら

皆様、こんにちは!!  琵琶湖ガイドのホンツです! 

今週のしゅういちレポは。。。 
 
脳トレ!!から。ww 
はい、久しぶりにルービックキューブとやらにチャレンジしてみたのですが。。。 
正直言いましょう!! 
バックラッシュを直すほうが簡単っす。。。ww 

さてさて、梅雨シーズンに入り天候もなんだか日替わり。。。 
雨が降っていたと思えば翌日はすんごい快晴☆ 
 
こんなちょっとこじゃれた写真なんかも似合うような天気☆ ww 

なんせ天候も安定感がなく天気予報も見ていても、全部バラバラ。。。 
なんてことも多々あるので、晴れた時用・雨の時用とプランを立ててその日の天候で変えていくほうが良いかと。。。 
コレ!!っと、天気予報を見て決めてしまっていると天気予報が外れイタイ目に合うことも。。。 

基本的にこの時期は、フォールやステイの間を意識して釣ることが多く、風が吹いたりなどで天候が崩れるとガンガン巻いてベイトを喰っている個体を狙っていくのですが... 
今の所、まだガンガン巻いて反応してくれる個体が少ないような感じがするので天候が崩れるとメインにしているのが、リズムウェーブのウェイテッドフックを使用したスイミング。 
エビモが生えているエリアをメインにエビモに絡めながら巻いてくる展開!! 
 
ウィードに絡む瞬間の一瞬の「間」にバイトがでることもあれば、突然アタックしてくることも!! 
 
バイトがあってから少し送り込んで・・・ 
フルパワーフッキングが楽しい展開☆ 
 
このリズムウェーブは巻きでのバイトが多く楽しい展開!! 
このリズムウェーブで反応が少ない時は単純にスピードや波動を強くするために、 
ブレイクブレードを投入!! これはスピードアップを狙ってウィードにコンタクトする瞬間や抜けたときの一瞬動きが抜ける「間」を意識して狙う展開。
ただ、贅沢を言うともうちょいウィードの背丈が欲しいところ!! 
朝がひやっと肌寒かったり、雨が冷たかったりと、水温がなかなか上昇せずにウィードのせが高くなりにくいのかと。。。 
まだまだこれからですね!! 

そしてこのアイテムで反応が無い時は、ノーシンカージャークの出番!! 
ノーシンカージャーク??ってなるかもですが... 
例えばでいうと、バスアサシンであったり、フルーク・サカマタシャッド、スラッゴーなんかですね!!ww 
アクションのイメージは2ジャーク・3ジャークでアクションさせた後のフォールに移る前の一瞬の「間」に喰わす感じですね!! 
一日やると手首が取れそうになるんですが・・・ww それぐらい強くて短いアクションが良いですよ☆ 

そんなノーシンカージャークを使用して、 
 
横からすっ飛んできて喰う強烈バイト!! 
 
コンディション抜群☆ 
 
エリアがはまるとサイズ問わずに連発なんですー☆ 
 
ダブルヒットまで☆
 
手首から肩まで崩壊しそうになりますが。。。ww 

ナイスコンディションのひったくり系バイトから丸見えバイトまであるのでエキサイティング!! 

速い展開で反応が無い時や、腕休めww の時には、フリックシェイクのネコリグ展開!! 
 
サイズはバラバラですが、反応多し!! 
この展開もやはり、ウィードの外した直後のフォールやステイの「間」。 

とにかく「間」を意識すろサカナからの反応が得られる季節ですねー!! 

そしてそろそろ発売される、チャンウェイクなんかでもステイの「間」を意識して☆ 

どんだけ「間」を言うねん!! と思われそうですが。。。ww 
基本でありすんごい重要なことですので。。。 ココロの片隅にでも置いておいていただけるとシアワセでございます☆ww 
「間」でございますよ!! 間。MA。MA。ma。ma。ww

特に釣れないときなんかは、ルアーをキャストしてから深呼吸をしてみて強制的に「間」を作ってみるのもありかと思いますよー!! 

以上、
ホンツでした!! 
さて、次の日曜日は琵琶湖オープン!! 
ホンツの秘策は?? 今のところ、ノープランでございます!!ww 

今週もお付き合いいただきありがとうございましたー!! 

ブログやっていますので宜しくお願いします!! 
ホンツのホント〜 
日々更新中!! 

〜ホンツガイドサービス〜
ガイドご予約&お問い合わせ。
ath-the-mont.blank_5@i.softbank.jp
080-4981-3277 
 
ツイッター・フェイスブックもやっています!!
Twitter→ホンツ(本津貴文)
Facebook→本津貴文 
メッセージからのお問合せもオッケーですので、 
お気軽に宜しくお願いします!!

2016,06,21, Tue 11:58
本津貴文プロ
  PAGETOP