ビデオレポートを見るにはWindows Media Playerが必要です。最新メディアプレーヤーのダウンロードはこちら

相当寒いですね。エジプトでは、122年ぶりに雪が降り積もったそうです。地球は、今、氷河期だという話を聞いたのですが、太陽の黒点も減っていて、アメリカのオバマさんは、気候変動に対応せよと声明を出したとか。ちょっと変な事になっているそうです。

さて、先週末は、寒波襲来の中、七色ダムに行って参りました。
Team VAGABONDとして七色オープンに参加してきました。







メジャーフィールドなので、紹介の必要もないかも知れませんが、初めて挑戦される方の為に参考になればと思い釣行をを少し書いてみます。

七色ダムは、奈良県吉野郡下北山村にあり、大阪市内から130km、所要2時間半ぐらいです。

ガソリンスタンドが無いわけではありませんが、数はかなり少なかった気がしますので、満タンで出発した方が良いと思います。

コンビニもないわけではありませんが、出来るだけ津風呂湖を超えるまでに、早めに寄った方が賢明と思います。

冬期は、凍結や積雪が心配ですが、今の時期は169号線の大台ケ原付近の凍結が一番問題のようです。







七色ダムのロコアングラーは、42号線から通っているとの事。そうすると凍結の心配が減るそうです。

冬期に釣行に行かれる方は、冬用タイヤの装着は必須ですね。

レンタルボート、スロープは、『スロープ60』がお薦めです。









アルミのレンタルボートは数も多く、状態の良いボートばかりでしたたよ。

トイレもキレイですし、女性にも安心して使えるのではないでしょうか。
スロープ60のケビンさんもいい人でした。お名前を聞くのを忘れましたが・・・こんな感じの優しい方です。








なぜ、ケビンさんと呼ばれているのかも気になっています。

スロープから見る夜空は、とっても綺麗だそうです。

当日は、双子座流星群が良く見えたそうですよ。



PHOTO by Nakanishi





釣りを満喫した後は『きなりの湯』へ。






地元の温泉施設で、施設敷地内に宿泊施設もあるそうです。公衆トイレもありました。

温泉施設には、サウナと露天風呂、休憩施設、食堂、お土産売り場があります。









温泉に入って、開放感のある休憩施設で大ノ字ってのも気持ちが良いものでした。









食事は、『おでん』『カツカレー』が好評でした。

私達は『カーブの店』に宿泊しました。









きなりの湯に程近く、コンビニエンスストアの2階に宿泊施設があります。

1部屋に4人宿泊可能で2段ベッドでした。

一番大きな部屋は、5人まで宿泊できるそうです。

料金もリーズナブルで、皆でワイワイやりながら過ごす夜もいいものです。

宿泊者ノートがあるのですが、書いてある内容は、関西のノリでかなり面白かったですよ。

宿泊の際はチェックしてみて下さい。笑えるハズです。

七色オープンは、100名を超える参加者があり大盛況でした。









抽選会の賞品がとにかく豪華。

色んな大会に出ていますが、ここまで豪華なのは記憶にないぐらいです。
そういえば、七色オープン大会実行委員長は、TOP50山岡プロでした。









今回の七色ダム釣行は、私自身、記憶にないぐらい久しぶりでした。

琵琶湖では感じる事が出来ない、圧巻の大自然に囲まれながら、のんびりとバス釣りを楽しみました。











最近、リザーバーに足が遠のいているアングラーの皆さん、来年あたり久々にいかがですか?






では、皆さま、クリスマスに向けて体調に気を付けて下さいませ。

今回はこれまで。

★私のBLOG『風が吹いたらまた会いましょう』も合わせてどうぞ★
http://kamkambiwakoko.blogspot.jp/

2013,12,16, Mon 07:51
嘉村隆浩プロ
  PAGETOP