ビデオレポートを見るにはWindows Media Playerが必要です。最新メディアプレーヤーのダウンロードはこちら

こんにちは、エバーグリーンプロスタッフ、リブレバスクラブ・プロフェッショナルガイドの下敷領です。


5月末から6月初旬の状況をお伝えします。


前回のレポートで書いたように、季節の進行具合を確認しながら釣ることを心掛けると共にお客様の要望に添えられるよう釣っていきました。


この時期、僕のガイドではSSS[下敷領・スーパーヘビダン・スクール](仮称)で楽しみたい!という方が多いので、スーパーヘビダンをメインに他の釣り展開していく形になることが多いんです。


本来なら、西岸・東岸の様々なエリアでスーパーヘビダンの釣りが楽しめるはずなのですが、今年はだらだらとスポーニングが続いているせいか、イマイチ爆発力に欠けるような気が・・・。


そのような状況の中でも、スーパーヘビダンをやりきりたい!というお客様もいらっしゃるので、その時は今後に繋がるようなレクチャー中心のガイドとなります。




そういえば、以前、SSS[下敷領・スーパーヘビダン・スクール](仮称)で楽しまれたお客様が、先月行われた『NBC・チャプター京都』で優勝され、「今回の勝ちは下敷領さんのおかげです」と、嬉しいお言葉をいただきました。

いや〜、こうやって結果を出してもらえると、僕自身のことのように嬉しいです。
実際、この日、このバスを釣っているところを少し離れたところから見ていて、心の中で「絶対獲って〜」と叫んでいました。




チャプター優勝

ブリブリの62cm(4200g)がキッカーとなり優勝されました。






さてさて、5月末はSSSをメインに展開し・・・










厳しいながらも、グッドサイズが連発!
この釣りのドキドキを楽しんでいただきました。







6月初旬は、ビッグバスが出ました!

5月半ばから狙っているエリアはあまり変えていないのですが、なにかタイミングがある気がしています。





キッカーバグ4.5インチの7gテキサスリグにて60cm

浚渫エリアにあるハードボトムをズル引き&ステイで狙ってもらい、ドン!と出ました。
この日はのんびりと楽しんでもらいながらビッグバスを狙っていたので、最後の最後に痺れる展開となりました。











ボウワーム6インチ(プロト)の1.8gネコリグにて60.5cmを頭に50UP×3匹

午前中はシャローメインに釣っていたのですが、反応がイマイチのため、午後は沖の展開にシフト。
フラットウィードエリアの中にある、ちょっとした変化をじっくり狙い、
それがばっちりハマリ、単発ながらビッグバスが連発!ヒットするのはほとんど45UP!







こんな感じの2週間となりました。

良いときもあれば、厳しい展開になることもありますが、どのような状況でもお客様には思いっきり楽しんでもらえるように心掛けています。

ガイド後、お客様からいただくあたたかいお言葉やメールが嬉しく、思わずウルッとくることも・・・。



今週もお客様と一緒に熱く楽しくバスを追いかけていきたいと思います。



◆五感で楽しむ下敷領の琵琶湖ガイド◆
ご予約・お問い合わせはこちらまで(下記のいずれかでお願いします)
○お電話(リブレ窓口):077-573-5656
○予約ページ(リブレ窓口):リブレガイド・予約ページ(別ウィンドウで開きます)

大好評の茶菓子サービス中!

6月はスーパーヘビダンはじめ、巻物からライトリグまで様々なタックルで楽しめます。
初心者の方からレベルアップしたい方まで、様々なリクエストにお応えします。

トーナメントで優勝したいトーナメンターの方もぜひお越しください。

ご予約お待ちしております。




エバーグリーンプロスタッフ・リブレバスクラブ・プロフェッショナルガイド 下敷領信也
ブログ『下敷領のええやん』
http://blog.livedoor.jp/shimoshikiryo/

2012,06,08, Fri 10:32
下敷領信也プロ
こんにちは、エバーグリーンプロスタッフ、リブレバスクラブ・プロフェッショナルガイドの下敷領です。


かなり久々になってしまいましたが、僕が考える、ここ最近の琵琶湖の状況をお伝えします。



今年の春は不安定な天候が多かったためか水温の上がりが遅く、スポーニングも遅れているのかな?と思っていたのですが、僕の予想以上にスポーニングが行われている、という感じがしています。


ただ、だらだらと続くような感じがしていますが。



ガイド時は、現時点で僕が考える熱いエリアをやってもらいながら、少し先のエリアもやるようにしています。


そんな中で、先日のガイド時の終了間際に入ったエリアでの1匹(55cm)が僕の予想を覆してくれました。






そして、その後のガイドでは、予想どおりの展開に・・・




16日は60.5cmを頭に50UP3本









ヒットルアーはキッカーバグ4.5インチのテキサスリグ(7g)



19日は50UP2本、45UP数本








ヒットルアーはキッカーバグ4.5インチのテキサスリグ(3.5g〜7g)とスーパーヘビダン(10g)



20日は63cmと50cmに45UP多数






ヒットルアーはスワンプクローラーのネコリグ(1.8g)





狙っているエリアとヒットルアーは様々ですが、狙っている魚は同じイメージで釣っています。





ゲストの方には僕のイメージを共有しながら、楽しんでもらえればと、電子メモパッドを使い、エリア解説等を行うことも。





写真コメント
イメージ図。このようなイメージを下記ながら狙っているエリアを解説することもあります。
あまりキレイなイメージ図ではありませんが(汗)。




今週もゲストの方と一緒に楽しんでいきたいと思います。


どのような展開になったのかは、来週の『しゅういちレポ』をお楽しみに!



◆五感で楽しむ下敷領の琵琶湖ガイド◆
ご予約・お問い合わせはこちらまで(下記のいずれかでお願いします)
○お電話(リブレ窓口):077-573-5656
○予約ページ(リブレ窓口):リブレガイド・予約ページ(別ウィンドウで開きます)

大好評の茶菓子サービス中!

5月・6月はスーパーヘビダンはじめ、巻物からライトリグまで様々なタックルで楽しめます。
初心者の方からレベルアップしたい方まで、様々なリクエストにお応えします。

トーナメントで優勝したいトーナメンターの方もぜひお越しください。

ご予約お待ちしております。




エバーグリーンプロスタッフ・リブレバスクラブ・プロフェッショナルガイド 下敷領信也
ブログ『下敷領のええやん』
http://blog.livedoor.jp/shimoshikiryo/

2012,05,24, Thu 08:07
下敷領信也プロ
こんにちは、エバーグリーンプロスタッフ、リブレバスクラブ・プロフェッショナルガイドの下敷領です。

今年も1月があっという間に過ぎていき、2月に入りました。

ここ2ヶ月の釣行ですが、12月はディープクランキング(コンバットクランク480)で、
1月はシャッドのドラッキング(ウルトラスレッジ)でバスを手にしました。


コメント:コンバットクランク480で59cmをゲット!


コメント:コンバットクランク480(カラー:グローピーチ)でグッドサイズ!





コメント:この冬、激釣のウルトラスレッジ!


コメント:ガイド中に三村さんと遭遇。「早よ釣れ!」といじられてます・・・(汗)

この冬は、氷魚が多い影響か、バスの反応も良いように感じます。

この寒波で状況は変わる可能性がありますが、冬の1匹は釣った人にしか分からない喜び、
そして感動があります。

安全に気をつけて、冬の釣りを楽しんでもらえたらと思います。

ガイドもお待ちしております!
寒い時期ですが、熱く楽しみたい方、ぜひ『下敷領ガイド』にお越しくださいね。



さて、今週末4日(土)5日(日)は今週末は『フィッシングショーOSAKA2012』が開催されます。


ショーに行かれる方は、昨年、しゅういちレポでUPした、『フィッシングショーの楽しみ方』を参考にしてもらえればと思います。

お得情報も書いていますので、必読です!!

僕は、2日間ともエバーグリーンのブースにいますので、お気軽にお声掛けくださいね。

おそらく、ロッドの展示コーナー付近にいると思います。

今年のショーも思いっきり楽しみたいなぁと思っていますので、皆さんのお越しをお待ちしています。



来週はフィッシングショーOSAKA 2012の感想をUP予定です。

次週をお楽しみに!


◆下敷領の琵琶湖ガイドご予約・お問い合わせはこちらまで
(下記のいずれかでお願いします)
○お電話(リブレ窓口):077-573-5656
○予約ページ(リブレ窓口):リブレガイド・予約ページ
○携帯(個人):090-1074-5032


エバーグリーンプロスタッフ、リブレバスクラブ・プロフェッショナルガイド下敷領信ブログ『下敷領のええやん』
http://blog.livedoor.jp/shimoshikiryo/

2012,02,02, Thu 15:12
下敷領信也プロ
こんにちは!

フィッシングガイド&エバーグリーンプロスタッフの下敷領です。



またまた、かなり久しぶりの『しゅういちレポ』となってしまいました。

いろいろとあったこの1年も残すところ、あと1ヶ月と少し。

数年後、振り返ったときに転機となった1年になるだろうと思います。


さてさて、この秋は時間を見つけて、琵琶湖に出るようにしていますが、
ホント難しいというか、大きいムラがあるというか、なかなか思うようにいかない釣りが続いています。

このような状況の中でも比較的安定していたのが、ネイルリグ(ネコリグ)。

琵琶湖では定番となっているリグですが、一昨年くらいまで苦手であまりやっていませんでした。

しかし、自分のモノにしようと練習を繰り返し、次第に結果を出せるようになり、好きなリグの一つになりました。


僕がネイルリグで愛用しているロッドは、
エバーグリーン・ヘラクレスシリーズのスピニングロッド『ブラックレギウス』です。



このロッドのレポートは下記からどうぞ!

>>こちら


主に狙うのはウィードパッチが多いのですが、日によって反応するアクションが異なるので、
反応の良いアクションを見つけることが好釣果に繋がり、面白さでもあると思います。

アクション例・・・
フォールで・フォール→ステイで・フォール→ステイ→シェイクで・フォール→ステイ→ズル引きで・
フォール→ステイ→ボトムスイミングで、等々。

ゲストの方や知り合いから、よく聞かれるのがシンカーの重さですが、
僕の場合は1/16ozを基本に、反応を見ながら軽くしたり重くしたりしています。

11月に入って、ウィードパッチでの反応は少し悪くなりましたが、
最近はフラットのウィードエリアでも良くなってきているので、ぜひお試しくださいね。




もう一つ、秋の定番のルアー、バイブレーションもええ感じになってきています。

例年なら、10月半ばくらいから良くなってくるのですが、今年は遅れているような・・・。


僕が愛用しているバイブレーションは、エバーグリーンの『ブザービーター・タングステンモデル』と『ウィザー』。





この2つの僕の使い分けについて紹介します。
(あくまでも≪下敷領流≫ですが・・・)


特徴から見ていきたいと思います。

『ブザビTG』(ブザービーター・タングステンモデル)
バイブレーション:強め
ラトル音:強い

『ウィザー』
バイブレーション:弱い
ラトル音:弱い
「フレキシブルラインアイシステム」搭載でウィード等の絡みを激減。


この二つの特徴を簡単に挙げると、ブルブルが強いのが『ブザビ』で弱いのが『ウィザー』になります。
飛距離はどちらも良く飛ぶのであまり変わらないかと思います。

使うエリアは、水深1〜3mくらいでウィードがあるところ。
あとはウィードの濃さやアクション等で使い分けていきます。

僕はまず、『ブザビTG』から投げることが多いです。
強いバイブレーションで広範囲に狙えるので。

ウィードの絡みにくさは『ウィザー』のほうに分がありますが、『ブザビTG』はバイブレーションが強いので、
多少ウィードが絡まっても、アクションしながら引いてくることが出来ます。

『ブザビTG』で反応がない、もしくは釣り込んでいって狭いエリアを狙いたいときには、
『ウィザー』にチェンジします。

また、『ブザビTG』より早く引いてこれるので、
ウィードが濃いエリアやファーストリトリーブに反応が良いときは『ウィザー』が良いと思います。


この二つのバイブレーションの面白い使い方として、
3m前後のラインを『ウィザー』でスローリトリーブで引いてくるというのもあります。
アクションは弱めですが、このノタノタアクションが効くときがありますね。
ノタノタアクション+ウィードハングオフもオススメです。

『ブザビTG』はフォール姿勢が安定しているので、
「ストレートリトリーブ&フォール」や「リフト&フォール」で狙うのも効果的です。


この時期のオススメカラーは、
『ブザビTG』のイマカツタイガー。



特に大きくアピールするカラーではないと思うのですが、なぜがビッグバスがよく反応してくれるので。
数年前に50UPがダブルヒットしたことも!このカラーは知る人ぞ知る釣れるカラーです。


あと、『ブザビTG』と『ウィザー』ともマットレッドホットタイガーも。



こちらはハイアピールカラーで実績もあり!


僕は、『ブザビTG』(イマカツタイガー)→『ウィザー』(マットレッドホットタイガー)→
『ブザビTG』(マットレッドホットタイガー)の順でローテーションすることが多いかな?

今年は新色もたくさん出ているので、いろいろなカラーも試してみようと思います。



-------------------------------------------------


さて、今週は「ガイド」&「琵琶湖オープン」で琵琶湖に出ます。


結果はいかに・・・。


お楽しみに!




ブログ『下敷領のええやん』
http://blog.livedoor.jp/shimoshikiryo/

2011,11,24, Thu 11:17
下敷領信也プロ
ブラッシュをご覧の皆さん。

下敷領です。


一気に夏のような陽気になってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。



今週末は久しぶりに琵琶湖へ出ます。




と言うのも、妻が出産間近ということで、ゴールデンウイークから釣りは控えていたからなんです。



ゴールデンウイーク中は鶴見緑地や淀川の河川敷を散歩ばかりしていました。







こんな感じで連休が終わり、今月10日にかわいい女の子が生まれました!











さて、久しぶりの琵琶湖釣行、約20日ぶりとなるので、どう変わっているか楽しみでもあったり。




日曜日は仲間内のプライベートトーナメントに出場するので、15キロ(5匹)を目標にしたいと思います。






得意のこの時期、やることは決まっています。



スーパーヘビダンを5セットくらい用意する予定。



あとは、狙うエリアと回る順番。




さぁどうなるか?




来週のレポートをお楽しみに!




ブログ『下敷領のええやん』
http://blog.livedoor.jp/shimoshikiryo/

2011,05,20, Fri 13:39
下敷領信也プロ
  PAGETOP  BACK>>