ビデオレポートを見るにはWindows Media Playerが必要です。最新メディアプレーヤーのダウンロードはこちら

皆様、こんにちは!! ホンツです。 

この時期の名物??的な、アユボール。 
今年も急に接岸し、強烈なボイルをいたるところで見せてくれていますね!! 

ロクマルクラスがアユめがけてボイルするといったように、アングラー側も見ていてテンションが上がる光景ですよね!! 
ボイルしているだけに簡単に釣れそうな気分になるのですが、これがまた難しい。。。 
本物に狂っているだけに、ルアーに見向きもせず反応したとしても、見切られることがすんごい多い。 
ルアーのタイプ・動き、カラーにも凄くセレクティブで少し違うだけで反応すらない。。。 

そんな中、アユボールを狙っている時にかなりの確率で狙ってバイトに持ち込めるのが、アイシャッド3.8!! 
 
今の湖西のアユのサイズ感にもピッタリで、飛距離も出しやすく何よりもサカナからの反応が圧倒的に多い!! 

やみくもに投げまくるよりも、アユボールを目で追いかけながらボイルした瞬間に確実にキャストを決める!
 
これがやはり重要で少しでも遅れるとこのサイズは反応なくレギュラーサイズのみとなってしまう狩猟本能剥き出しで挑むことのできるエキサイティングなゲーム☆ 

そしてこの時期の定番ゲームとなるアイプロップの展開!! 
これはもう説明不要?? と、思えるぐらのこの時期の定番ですよね!! 
ボイルをしていなくても、サカナを引っ張ってこれるルアーだけにサイズ問わずに釣れる楽しい展開☆ 
 
ゲストのハタナカさんも連発で思わずナイスなスマイル☆ 
それでも油断をしていると... 
 
突然こんなサイズがきてしまうのがこのアイプロップゲーム☆ 

さらにさらにアユボール狙いでのホンツの秘策。。。 
リズムウェーブ3.8インチを使用したコレ!! 
 
ハマった時の爆発力はハンパないっ!! 
 
ゲストのフジタさんが... 
 
さらにホンツも!! 
 
50UPの連打☆ 
しかもどのサカナもコンディションは抜群!! 
 
とどめはフックがこんなんにされてしまうサカナまでも。。。 
楽勝のロク越え。。。 強烈すぎでした。。。 できることなら獲っていただきたかった一発。。。 

ただ、秋で一番恐ろしいのがたった一日、いや数時間・数分で起こる琵琶湖の状況変化。。。 
オンナゴコロトアキノビワコ。そんな言葉があるのか?ないのか?ww  とにかく読みにくい。。。 
一晩であれだけいてたアユたちがキレイサッパリ。。。なんてことも多々ある話しで、そうなった時はよかった思い出を引きずることなくガラッと展開を変えて濁っているエリアでの巻きのシャロー展開!! 
台風の影響や雨での影響が残っているエリアでの巻き! モチロンでベイトが居てる事・バスがベイトを追いこめるストラクチャーがあることは確認しておいてくださいね! 
そこで活躍するのが、 
 
リズムウェーブ4.8を使用したスイミングでの展開!! 
 
ここで重要なのがただ巻き続けるのではなく、どこでどうやってベイトを追いこむのかをイメージしてトレースコースを決めてキャストする!! 
 
すると狙ったコースで爆発的なバイトで50UPの連打☆ 
 
このセッティングで重要なのが、ウエイテッドのフック(フックにシンカーが予め付いているもの)を使用すること。 
リズムウェーブ4.8だとホンツ的に神セッティングなのが、ザップのパイルドライバーカウンターの1/16oz。 
これを使用することでキャスト距離も伸びますし、水面〜水面直下をトレースするのに絶妙なスピードでリトリーブすることができるんです!! 
是非一度お試しくださいませー!! 

今週もなんだか台風が来そうな予報となっておりますが、被害は最小限で琵琶湖への恩恵は最大限になってほしいという釣り人のワガママですね!! 
まぁ、状況は一旦リセットになる可能性が高いですがそこから探すのもバスフィッシングの楽しみ☆ 

今回紹介させてもらった展開はまだまだ活躍しますのよかったら試してみてくださいね。 
あ、ホンツガイドもよかったらお試しくださいませー!! 

今回もお付き合いいただきありがとうございました。

ブログやっていますので宜しくお願いします!! 
ホンツのホント〜 
日々更新中!! 

〜ホンツガイドサービス〜
ガイドご予約&お問い合わせ。
ath-the-mont.blank_5@i.softbank.jp
080-4981-3277 
 
ツイッター・フェイスブックもやっています!!
Twitter→ホンツ(本津貴文)
Facebook→本津貴文 
メッセージからのお問合せもオッケーですので、 
お気軽に宜しくお願いします!!

2016,10,04, Tue 12:04
本津貴文プロ
皆様、こんにちは!! 琵琶湖ガイド ホンツです。

まっだまだ暑い琵琶湖。 一日の水分摂取量は平均2リットル!! 

ワームを付ける度に、リグを結び直す時に、移動する前に!! と、事あるごとに水分を摂取することを強く意識する毎日!! 
無理は禁物な暑さですからね!! 

そんな中、ホンツガイドでは毎日が 
「ワイヤーdeチョット祭り☆」 連日ビッグフィッシュをウィードの中から引きずり出していました!! 

狙っているメインは、カナダ藻!! そしてプラスの要素☆ 
 
水面下にこんな感じでワッサーとなっているところから... 
 
豪快に引きずり出す!! 超エキサイティングな接近戦!! 

大先輩となる石井館長をエスコートして... 
 
ワイヤーdeチョット アピール☆ww 

ただ、ちょっとしたコツも必要になってくるわけで。。。 
ワイヤーdeチョットを「フリー」でフォールさせる!!  
この「フリー」が重要なわけで、出来ていそうで実はできていない。。。 
そうするとバイト数が激減... なんてこともあるとても重要なテクニック!! 
まぁ、フリーで落とすのはワームの釣りではリグ問わずに非常に重要なテクニックですからね!! 

チョットしたコツを掴むと・・・ 
 
狙い通りにサカナからの反応が出てきて、ヤミツキ☆
 
完全にワイヤーdeチョットのトリコになってしまったホリさんは、繊細かつ大胆なゲームにランディング直後に気持ち良すぎると昇天。。。ww
 
初挑戦のムラセさんもリズムをキッチリと掴み、ワイヤーdeチョットで単日50UPを4本!! 


コッソリとホンツも合間に。。。 

 
日によって反応の多さは変わってしまうこともあるのですが、しっかりと狙うと50UPが応えてくれる!! 

またまたホンツが...  コッソリのはずがまさかの、
 
ロクマルを仕留めるという。。。ww 
 
ちょちょっと竿を振ると...
 
50UPが釣れてしまう琵琶湖のポテンシャルの高さに感謝です☆ 

日によってはドームよりもさらに濃いカバーでの反応が多い時もあるのでそんな時は、
「ワイヤーdeチョット ヘビー」の出番!! 

カバーにドーーーンと落として... 
 
ぶち抜いてくる!! 

そして圧巻は。。。 
 
ゴーゴー!!
 
そして、ゴーゴー!!

さらに、ゴーゴー!!  
と、フクモトさんが「ワイヤーdeチョット ヘビー」で単日55を3本!! 
 
激ハマリな展開!! 

ワイヤーdeチョットの具に使用しているのは、「フリックシェイク5.8」 
リグの利点を最大限に活かすための絶対的な選択!! 

そして、夏休みということでちびっこアングラーも大活躍!! 
大人が先に諦めてしまいそうな暑さの中、最後までキャストを続けると琵琶湖の神様は微笑んでくれるんですね!! 
 
両手じゃないとサカナを持つことができない。。。 
小学一年生のアングラーが夢だったボートに乗る事!! 
50UPを釣る事!!  その50UPを釣る事!! 自己記録を大幅に更新する、 
 
55cm!!  
やっぱり諦めないことって大事ですよね☆ 
なによりもめちゃくちゃ喜んでハイタッチを何回も繰り返したことが印象的でした☆ 

まだまだ暑さが続きそうな琵琶湖。 
デッカイサカナが釣りたいがために必死になってしまいますが、水分摂取を絶対に忘れることなく楽しい一日にできるようにしましょう!! 
熱中症、なってしまってからでは大変ですのでなる前に対処していきましょう!! 

今週もお付き合いいただきありがとうございましたー!! 

ブログやっていますので宜しくお願いします!! 
ホンツのホント〜 
日々更新中!! 

〜ホンツガイドサービス〜
ガイドご予約&お問い合わせ。
ath-the-mont.blank_5@i.softbank.jp
080-4981-3277 
 
ツイッター・フェイスブックもやっています!!
Twitter→ホンツ(本津貴文)
Facebook→本津貴文 
メッセージからのお問合せもオッケーですので、 
お気軽に宜しくお願いします!!

2016,08,23, Tue 09:52
本津貴文プロ
皆様、こんにちは!! ホンツです。 

気が付けばもう7月。。。 ようやく夏らしい暑さになってきたような。。。

ゲリラ豪雨などもあり・・・ 
 
こんなダブルで虹がみれたり。。。 

 
ダブルでNG Tシャツが見れたりと。。。ww 
コレ、偶然でございます!!

さて、今年はウィードの成長も遅く水温もようやくこの時期らしい水温になってきたように感じます!! 

毎年だとこの時期はエビモとカナダ藻を中心にチェックしてブルーギルを捕食するバスを狙っていき、大雨などで水位が上がった時などはシャローのザリガニを捕食するバスを狙っていっているのですが。。。 
今年に関しては、ウィードの成長が遅く目視でも見つけにくい状態だったので毎年使用しているポッパーやブレイクブレードよりもレンジとスピードを落として狙うようにしていきノーシンカージャークが大活躍☆☆ 

メインに狙っていたのは、地形変化に絡むエビモ!! 
そのエリアでノーシンカージャークをキャストしてシュシュッ!!と、動かしてフワッとフォールさせるとアタックしてくるんです!! 
そこからのフルパワーフッキングが楽しくて楽しくて... 
 
1日で2パックは消費する勢いで釣りに釣りまくる!! 
 
エビモが生えているので潜られないように強引なやり取りも必要でコレも楽しいんです!! 
 
サイズも色々で数がたくさん☆ 
 
ダブルヒットも☆ 
 
もう一回ダブルヒットなんてことも☆ あぁ、贅沢。。。ww 

 

 
ジャークし続けていただきノダさんに50UP!!

ハセガワさんにはパーソナルレコードとなるゴーゴー!! 

ホンツも参加させてもらいサクッと☆ 
 
ゴーハチまでも釣るという。。。ww 
 
イワモトさんにも50UP!! 

とにかくボッコボコに釣る!! 
40UPやらなんやらなんかも入れると。。。 
祭りっすーーーー!! 

それでもいつでも釣れ続けるわけではなく... 
その時の状況に合わせて、カナダ藻内部で... 
 
ワイヤーdeチョット☆ 
 
今年もこのシーズンがやってきますよーーー☆ 
 
カナダ藻絡みのアウトサイドではネコリグやダウンショットもアリ☆ 

ローライトなんかでサカナが完全に水面を意識したときは... 
 
ポッパーの出番☆ SKポップグランデ平村カスタムで!! 

といった感じでパワーゲームからライトな展開!! 
水面から水面直下、ボトムまでといった幅広い展開でエンジョイフィッシング☆ 

これからは、カナダ藻をメインに狙った展開になってくるはず!! 
今年もワイヤーdeチョットな予感☆ 
あぁ、楽しみだなー!!

今週もお付き合いいただきありがとうございましたー!! 

ブログやっていますので宜しくお願いします!! 
ホンツのホント〜 
日々更新中!! 

〜ホンツガイドサービス〜
ガイドご予約&お問い合わせ。
ath-the-mont.blank_5@i.softbank.jp
080-4981-3277 
 
ツイッター・フェイスブックもやっています!!
Twitter→ホンツ(本津貴文)
Facebook→本津貴文 
メッセージからのお問合せもオッケーですので、 
お気軽に宜しくお願いします!!

2016,07,19, Tue 19:37
本津貴文プロ
皆様、こんにちは!!  琵琶湖ガイドのホンツです! 

今週のしゅういちレポは。。。 
 
脳トレ!!から。ww 
はい、久しぶりにルービックキューブとやらにチャレンジしてみたのですが。。。 
正直言いましょう!! 
バックラッシュを直すほうが簡単っす。。。ww 

さてさて、梅雨シーズンに入り天候もなんだか日替わり。。。 
雨が降っていたと思えば翌日はすんごい快晴☆ 
 
こんなちょっとこじゃれた写真なんかも似合うような天気☆ ww 

なんせ天候も安定感がなく天気予報も見ていても、全部バラバラ。。。 
なんてことも多々あるので、晴れた時用・雨の時用とプランを立ててその日の天候で変えていくほうが良いかと。。。 
コレ!!っと、天気予報を見て決めてしまっていると天気予報が外れイタイ目に合うことも。。。 

基本的にこの時期は、フォールやステイの間を意識して釣ることが多く、風が吹いたりなどで天候が崩れるとガンガン巻いてベイトを喰っている個体を狙っていくのですが... 
今の所、まだガンガン巻いて反応してくれる個体が少ないような感じがするので天候が崩れるとメインにしているのが、リズムウェーブのウェイテッドフックを使用したスイミング。 
エビモが生えているエリアをメインにエビモに絡めながら巻いてくる展開!! 
 
ウィードに絡む瞬間の一瞬の「間」にバイトがでることもあれば、突然アタックしてくることも!! 
 
バイトがあってから少し送り込んで・・・ 
フルパワーフッキングが楽しい展開☆ 
 
このリズムウェーブは巻きでのバイトが多く楽しい展開!! 
このリズムウェーブで反応が少ない時は単純にスピードや波動を強くするために、 
ブレイクブレードを投入!! これはスピードアップを狙ってウィードにコンタクトする瞬間や抜けたときの一瞬動きが抜ける「間」を意識して狙う展開。
ただ、贅沢を言うともうちょいウィードの背丈が欲しいところ!! 
朝がひやっと肌寒かったり、雨が冷たかったりと、水温がなかなか上昇せずにウィードのせが高くなりにくいのかと。。。 
まだまだこれからですね!! 

そしてこのアイテムで反応が無い時は、ノーシンカージャークの出番!! 
ノーシンカージャーク??ってなるかもですが... 
例えばでいうと、バスアサシンであったり、フルーク・サカマタシャッド、スラッゴーなんかですね!!ww 
アクションのイメージは2ジャーク・3ジャークでアクションさせた後のフォールに移る前の一瞬の「間」に喰わす感じですね!! 
一日やると手首が取れそうになるんですが・・・ww それぐらい強くて短いアクションが良いですよ☆ 

そんなノーシンカージャークを使用して、 
 
横からすっ飛んできて喰う強烈バイト!! 
 
コンディション抜群☆ 
 
エリアがはまるとサイズ問わずに連発なんですー☆ 
 
ダブルヒットまで☆
 
手首から肩まで崩壊しそうになりますが。。。ww 

ナイスコンディションのひったくり系バイトから丸見えバイトまであるのでエキサイティング!! 

速い展開で反応が無い時や、腕休めww の時には、フリックシェイクのネコリグ展開!! 
 
サイズはバラバラですが、反応多し!! 
この展開もやはり、ウィードの外した直後のフォールやステイの「間」。 

とにかく「間」を意識すろサカナからの反応が得られる季節ですねー!! 

そしてそろそろ発売される、チャンウェイクなんかでもステイの「間」を意識して☆ 

どんだけ「間」を言うねん!! と思われそうですが。。。ww 
基本でありすんごい重要なことですので。。。 ココロの片隅にでも置いておいていただけるとシアワセでございます☆ww 
「間」でございますよ!! 間。MA。MA。ma。ma。ww

特に釣れないときなんかは、ルアーをキャストしてから深呼吸をしてみて強制的に「間」を作ってみるのもありかと思いますよー!! 

以上、
ホンツでした!! 
さて、次の日曜日は琵琶湖オープン!! 
ホンツの秘策は?? 今のところ、ノープランでございます!!ww 

今週もお付き合いいただきありがとうございましたー!! 

ブログやっていますので宜しくお願いします!! 
ホンツのホント〜 
日々更新中!! 

〜ホンツガイドサービス〜
ガイドご予約&お問い合わせ。
ath-the-mont.blank_5@i.softbank.jp
080-4981-3277 
 
ツイッター・フェイスブックもやっています!!
Twitter→ホンツ(本津貴文)
Facebook→本津貴文 
メッセージからのお問合せもオッケーですので、 
お気軽に宜しくお願いします!!

2016,06,21, Tue 11:58
本津貴文プロ
皆様、こんにちは! 琵琶湖ガイドのホンツです! 

こんな感じの、 

太陽が出て、あっつ暑いな日があると思えば... 
思わずこんなドリンクを飲んでみるわけですよ!!ww 
サマーエディションという言葉に負けたわけではないですからね!!ww 

夏だなーーー!! なんて思っていたら... 
 
まぁまぁ寒い雨に思いっきり打たれてみたり。。。 

ほんとに体調を崩しやすい季節ですよね。 
体調管理にはお気を付けくださいませー!! 

そんな琵琶湖ですが、サカナ達は天候に素直なもので、その日の天候によってガラリと反応が変わるので何パターンかを用意してその日の天候に合わしていくという状況。 

曇っている時などは、チャターやリズムウェーブを巻いたりトップウォーターをメインに強気な展開をメインに!! 
晴れた時にそんな強気に攻めていくと反応激減という恐ろしい状況になることが多いのでメインチャンネル寄りのエリアでフリックシェイク・フリックカーリーのネコリグを使用して、フォールからステイをメインとした数も釣りながら回遊のビッグを狙う展開!!

朝一はやはり夢を追いかけてシャローでの強気な展開で狙いにいくと。。。 
 
ご覧の通りの青空で苦戦はするものの何とかナイスフィッシュを!! 
こんな天気の時はメインチャンネル寄りで丁寧に誘うのがよく... 
 
フリックシェイク・フリックカーリーのネコリグでしっかり狙うと、 
 
かわいこちゃんから、 
 
ナイスフィッシュまでがイッパイ反応してくれるんです!! 
そんな中にビッグを混ぜる展開なのですが、油断をしていると... 
 
藻化け多発注意報発令中!! 
ウィードもしっかりと生えてきているので潜られて獲れないことが多い。。。 
なんで常にバイトしてきたサカナはきっちり獲る!! と、いう心掛けが大事になりますよー!! 
バラシてからでは... ですからねー!! 

そして北湖での一発アフター狙いでは・・・ 

マリーナが休みでしたので、ボートに乗せていただき。。。 
 
イカツイ。。。 
アフター完全攻略な、 
 
ロクゴー!! 5100g!! 
 
スバラシイ サカナを見せていただき... 

ホンツも負けじとーーー!! 
 
おぉ!!素晴らしきボデーーーww 
アイシャッド3.8を使用し... 
 
ジャストロクマル!! テンポンドオーバーを!! 
 
いただきました!! 
狙いに狙って獲ることのできた短日でロク2本!! 
アフター攻略の非常に勉強になった1日。  

南湖のサカナも北湖のサカナも非常にスバラシイ☆ 
北湖のアウターに関しては終盤の雰囲気もありますが... 
ハイリスク・ハイリターンな展開としては面白いかと。。。 

南湖はアフター回復のグングン引くサカナも多いしシャロー寄りでの巻きに反応するサカナや、トップに豪快に出てくれるサカナもいてるのでそれはそれでかなり面白い展開!! 
そろそろ、アノ ワイヤーdeチョットの展開も。。。 

楽しみすぎる琵琶湖ですねー!! 

以上、
ホンツでした!! 
今週もお付き合いありがとうございました。 

ブログやっていますので宜しくお願いします!! 
ホンツのホント〜 
日々更新中!! 

〜ホンツガイドサービス〜
ガイドご予約&お問い合わせ。
ath-the-mont.blank_5@i.softbank.jp
080-4981-3277 
 
ツイッター・フェイスブックもやっています!!
Twitter→ホンツ(本津貴文)
Facebook→本津貴文 
メッセージからのお問合せもオッケーですので、 
お気軽に宜しくお願いします!!

2016,06,15, Wed 14:22
本津貴文プロ
  PAGETOP  BACK>>