今週は大雪、強風の影響で琵琶湖周辺のマリーナ、レンタルボート店もクローズとなった所が多く、ガイドさんもキャンセルや早上がりが相次いでBRUSHがお聞きしている釣果情報はほとんど無い状況でした。そして今日28日(日)ようやく天気も落ち着いて道路の雪も解け、出艇される方も増えました。

本日各ガイドさんにお聞きしたところ、南湖は西岸を中心に雪解け水の影響か?濁りが広がっており、水温は5〜6度台。北湖は東岸ロックエリア周辺に関しては特に濁りは無く水温は6度後半〜7度台、西岸湖北エリアは濁りはなく水温は8度程度となっています。

しばらく釣りにならない日が続いてプレッシャーが下がった事もあってか?今日は午前中から良い釣果が出ており、舞木ガイドは北湖東岸でのスイミングジグで63cmの4510g、51cmの2500g。本津ガイドは南湖西岸チャンネルラインでのメタルバイブで40cm後半、45クラス、杉村ガイドは北湖西岸で朝一にスイムジグで48cmなど、良いサイズが出ています。

週間予報を見ると明日からの一週間もスッキリしない天気が続き、週の前半は雪マーク、後半は曇りマークが並びますが、気温は低めの一週間となりそうです。

2018,01,28, Sun 14:26
釣果情報
  PAGETOP