優勝 二之宮友亜 3本 8330g
2位 森本真志  3本 8340g
3位 榎 遼介  3本 8000g
4位 今村公彦  3本 7820g
5位 門脇一公  3本 7320g
※敬称略

◆第2戦 成績
http://www.biwako-open.com/2017/2nd-results.html

◆年間成績
http://www.biwako-open.com/2017/2017results.html



[ビワコオープンレポ]
優勝 二之宮友亜さん 3本8380g。直前のプラクティスが出来なかったので、二週間前に釣れた南湖西岸オーパル前の魚礁に入り動かず粘りました。カットテール6.5インチの0.9gネコとツインテールリンガーの1.8gネコをローテーションしてこのウエイトでした。


[ビワコオープンレポ]
準優勝 森本真志さん 3本8340g。カネカ沖4mラインでのスタッガーワイド、スタッガーのヘビダンで1投目からロクマルが釣れて、その後も粘って3本で8340gでした。


[ビワコオープンレポ]
3位 榎 遼介さん 3本8000g。普段のガイドでもやっている木浜浚渫エリア。トップが2.5m〜3mのハンプをボートポジションを深い側にとってダウンヒルで狙いました。リグはドライブスティック4.5の1.5gテキサスリグです。


[ビワコオープンレポ]
4位 今村公彦さん 3本 7820g。六本柱南のウィードの新芽が生えるラインをフリックカーリー7.8のテキサスリグで狙い、人生初ロクマルを頭にこのウエイトでした。


[ビワコオープンレポ]
5位 門脇一公さん 3本 7320g。赤野井インサイド2mラインのハードボトムをブルフラット3.8の5gテキサスで狙い、開始10分で55cmと40cm後半が釣れて、その後は同エリアに入り直しながら追加してリミットメイクでした。

2017,05,28, Sun 14:47
etc.
  PAGETOP