台風19号が通過後の10月14日(火)から15日(水)

湖の変化をプラスに捉えた秦 拓馬ガイド
Nichols:BEN PARKER MAGNUM FLUTTER SPOON マグナムスプーンを使用し、
自身の記録をも更新した炸裂劇を繰り広げた!



以下、BRUSH釣果速報より

[14日]昼から出撃!まずは北湖でのPDチョッパー跳ねSPで40up。
その後は南湖INして、跳ねSPで53cm 。
っで、またアレに手を出し・・・、マグナムスプーンで

69、57、55、50up 。

他55クラスを4本ほどミス。ここまで1時間ほどの出来事・・・衝撃的!
ちなみに、途中からジャッカルステーションの撮影をしたので、
実釣や解説はのちに公開されると思いますっ。



[15日]朝からマグナムスプーン炸裂で66cm!!!
その後は気圧が上がり、ベタナギになったのでジグ放置でまったり。
3時間ほどまったりしたあとは、
南湖東岸の数エリアでマグナムスプーンばかりやって56、40upでしたっ。
台風後の印象としては、濁りが入って魚が固まりやすくなり、
水温低下によってスポットで一気に食いだす・・・。
とにかくプラスに考える!狙っているのはウィードアウトサイド、
ウィード上に浮いてハスを追い回す個体。
ハス次第でフォールでガツーン!って当たりバタバタと釣れる。
エリアが変わったり、タイミングは難しかったりするんで、魚探を見てイメージ・想像して・・・。
それと最近はシチュエーションによって数タイプ(フックセッティング違い)を使い分けたり・・・、
フックセッティングを変えるとフォールの仕方が・・・。
発展途上、まだまだこれからの釣りなんでこれ以上はまだ秘密☆

https://twitter.com/hatatakuma

おそるべし、秦 拓馬!おそるべし、マグナムスプーン!!

http://ameblo.jp/hata-takuma/entry-11939575314.html

2014,10,15, Wed 18:57
釣果情報
  PAGETOP