new
category
archives
category
movie search




大西健太ホームページ

杉村和哉ホームページ

水野智博ホームページ

吉川慎吾ホームページ
皆様こんにちは!アークロイヤル所属ガイドの杉村和哉です。

今回は、

日本最大級トーナメント・ビワコオープン2011最終戦に参加して来ました。

参加人数は272人!!

プロトーナメンターからプロガイド、
サンデーアングラーの方々まで誰でも参加できる、まさにオープントーナメント。

だからこそ楽しい、だからこそ色んな物語が生まれます。

7時半フライト、13時最終帰着締め切り。

あともう少しで12月に差し掛かる初冬の最終戦、
バスの活性は高いわけではありません。

大会がスタートし私はまず柳が崎に向かいました。

以前のガイドからの経験で、

とある一角だけが反応が良いエリアがあったので集中的に巻くと〜

アゴ500で40アップが二本とちゃいちーがポロポロ。

とりあえず滑り出し好調!

当然、日曜日の柳が崎。

すぐにポイントはボートだらけになり浜大津に移動!

ここでメガバスのプロトであるスパークリグを投入。

数投目で50アップのおおよそ2000gオーバーゲット!

その後スパークリグで45クラス〜ちゃいちーまでをポロポロ。

しかし一気にスレたのか、アタリが引いたので、におの浜へ移動。

とあるカナダ藻エリアにてワンテン+1コモリンオイカワカラー(琵琶湖のハスに近いカラーでオススメです)をキャストすると、

50センチ、おおよそ2000張ーバーゲット。

私、ノッておりますww

この時点で手持ちの大きな魚が

50センチ×二本

45センチ×一本

40アップ×二本

心にも余裕が生まれました!

さらなる50アップを釣るためにスパークリグ投入!

40クラスのヒットが相次ぐもなかなかデカバスに至らず。

残り時間をひたすらぐりぐり巻くと48センチ、おおよそ1800gがヒット!

琵琶湖のデカバスは
昼の12時前後によく釣れる事があるのでしっかり粘ったのですが・・・、

しかぁ〜しっ!

ここで無念のタイムアップ!

桟橋に上がってパチリ



スパークリグで釣れるバスはズッシリした体型のものが多いですね。

続々と大会参加者の方々が帰着され表彰式!

ドキドキしながら結果発表を待つと



6100グラムで4位でした♪

琵琶湖オープンにフル参戦して二年目の最後の大会で
なんとかお立ちに立てました。



これからも応援の程、宜しくお願い致します!


杉村和哉WEBサイト
http://sugimuraguide.web.fc2.com/index.html

ブログ 「熱-netsu!!!-」
http://ameblo.jp/inspired-by-nature/

2011.12.01. Thu
杉村和哉
11月4日

その日は朝から



霧霧霧…。


走行しづらく、かなり注意を払わなければならないくらいでした。


ただ、霧がでているということは気温変化があまりなく、暖かな朝ということ。


当然浅い側でも





魚からの反応は良く、ハードルアーで数釣りができます!


コンスタントに釣っていき色んなエリアをランガン!





1日巻きで通しましょう!なんてゲスト様と打ち合わせをしていたのですが、


お昼間に休憩を挟み外に出るとビックリ!





ど!ピーカン&ベタ凪…。



1日に全く違う2つの天気がやってきました。


釣りをしている側からすると2日間タイプの違う日で釣りをする、


そんな感覚の日でした!


一気に巻物での数釣りは沈黙。


魚って素直w


だけれど、こんな日は逆にワクワクします。


半日で180度全く違う日になるのだから、


釣りもガクッと方向転換しなければならない。


ルアーも浅いレンジのものから、深いレンジのものへシフト!


4mのウィードエッジをライトリグで攻めると、ポロポロ反応あり♪


やはりディープクランクならサイズもあがります。





とまぁ、天気によって浅い側から深い側へ、


魚が一気に動いたような感覚の1日。


1日に2つの天気がくることはしばしばあるものの、この日は格別でした♪


私も、ゲスト様もワクワクさせてくれた楽しい1日でした〜♪


杉村和哉WEBサイト
http://sugimuraguide.web.fc2.com/index.html

ブログ 「熱-netsu!!!-」
http://ameblo.jp/inspired-by-nature/

2011.11.09. Wed
杉村和哉
どうも皆さんこんにちは!
アークロイヤル所属ガイドの杉村です!


最近、ファミリーフィッシングでガイド御予約して戴くことが、二件ございました♪



みんなで楽しくワイワイ♪


誰が釣っても楽しく、誰がバラシても悔しい♪


ママさんも、バッチリランカーサイズを釣りあげてもらいました♪



自己記録を20センチ更新!おめでとうございます!



私は、この見てくれと反してwすごく子供が好きなんです。


小二のバスフィッシング初体験の女の子も、手取り足取りレクチャー
させてもらいました♪




いっぱいバスが釣れて、上機嫌な花ちゃん。


私もすごく子供が欲しくなりましたね〜♪



…私はいつ結婚するのでしょうか…。


杉村和哉WEBサイト
http://sugimuraguide.web.fc2.com/index.html

ブログ 「熱-netsu!!!-」
http://ameblo.jp/inspired-by-nature/

2011.11.02. Wed
杉村和哉
どうも皆さんこんにちは!アークロイヤル所属ガイドの杉村です!


秋と言えばコアユを追っかけボイルがバコバコ!


…な例年パターンは嘘のように静まり返った南湖。


エサが少ないためか例年に比べ今年の秋のバスは痩せてる?


ように思うのは私だけでしょうか?


アユをおっかけまわしてる個体はブリブリでカッコイイものなんですが…。


いくらベイトが少なかろうがバスはシャローを意識しております。



ミノーが相変わらず数もサイズも狙える秋の定番ルアー。







浅いレンジのウィードに隠れる真っ黒なバスを食い上げさせます!


ファイト時、よくゲスト様に有りがちなのは


"竿を下に構える"動作。


ジャンプを恐れて竿を下に下にしちゃうんですが、


浅いレンジでバスをかけるとしっかりと竿を上にあげて



潜られないようにすることが非常に大事!



何せウィードにすぐ潜ります。


所謂、『潜られるくらいならジャンプされた方がマシ』ってことです。


ちなみに浅いレンジにバスの反応がなくなればミドルレンジにて






シャッドのトゥイッチングもオススメですよー♪


杉村和哉WEBサイト
http://sugimuraguide.web.fc2.com/index.html

ブログ 「熱-netsu!!!-」
http://ameblo.jp/inspired-by-nature/

2011.10.24. Mon
杉村和哉
皆様、おはようございます!アークロイヤル所属ガイドの杉村です!



秋と言えば巻物の季節♪特にジャークベイトは定番中の定番!



そんな秋晴れの中、邪道のリーダー・ココタローさんと出撃してきました!



濁りが蔓延状態の只今の琵琶湖・シャローエリアで


B'FREESE GP100 type J


をチョイス!ジャーキングでサーチ!


すると〜







ナイスな2本!ゲット致しました!


今回は

・水がキレイ
・全開放水の影響をあまり受けない
・ブルーギルが適度に浮いている(集団でプカプカしているのは水が酸欠状態の危険があるので注意)

の条件からエリアを選びランガン致しました!


私は





一生懸命ジャークをしたのにちゃいちーるのみ!ある意味ナイスガイド!


これから秋本番!


日に日にひんやりしてきます!来週は寒くなるみたい…


しかし朝夕のタイミングでシャローからミドルエリアにたくさん魚が
入ってきます!


そんなときはジャークベイトも!お試しください♪


杉村和哉WEBサイト
http://sugimuraguide.web.fc2.com/index.html

ブログ 「熱-netsu!!!-」
http://ameblo.jp/inspired-by-nature/

2011.09.29. Thu
杉村和哉
  PAGETOP  BACK>>


ZAPPU

リブレレンタルボート

エバーグリーン

カフェスマイル


バナー広告掲載の
お問い合わせは

brush@lakebiwa.net