new
category
archives
category
movie search




大西健太ホームページ

杉村和哉ホームページ

水野智博ホームページ

吉川慎吾ホームページ
みなさん、こんにちはーー! ヨッシーことニューウェイブ吉川です。

さて、今回は和歌山県にある合川ダムへと行ってきました。



合川ダムは、和歌山県の田辺市にある歴史の古いリザーバー。
アクセスは、車で滋賀県より高速道路で田辺ICまで3時間ほどで、
下道を走って30分ほどで到着します。
大阪からでは1時間半ほどといったところで、
アクセスのしやすい、リザーバーとなっております。



この日は、湖のコンディションもイマイチ…

初めての合川ダムは、決して簡単ではなかったですが、
また行ってみたいと思います!


吉川 慎吾
http://www.yossy-web.com/

2011.09.01. Thu
吉川慎吾
こんにちは! ヨッシーこと、ニューウェイブ吉川です!



さて、今回はここ最近好調であるテキサスの釣りをご紹介。







アーリーサマーのタイミング頃には南エリアのウィードフラット周辺にて、
沢山のビッグサイズが連発しました!

まだまだ、これからの時期は北エリアのボディーウォーターラインの、
ウィードアウトサイド周辺でアユなどのベイトが絡むタイミングには有効かと
思います。





シンカーウェイトは10g前後を使用しており、ロングワームでアピール力の
あるものを使用。

沖に広がるウィードエリアをスクールする回遊系のビッグサイズを狙うと、
ビッグサイズがラッシュすることも少なくありませんので、是非、みなさんも
お試し下さい♪

■■ テキサス ■■

ロッド:がまかつ ラグゼ ATS【B70H】
          MULTI MISSION HEAVY
リール:フルーガー パトリアーク XT64LP
ワーム:ZBC オールドモンスター
     OSP ドライブクロー5”
フック:がまかつ WORM 316 4/0
シンカー:ザップ スーパーすりぬけ 10g
ライン:サンライン FCスナイパー 14lb


2011.08.12. Fri
吉川慎吾
みなさん、こんにちは!
ヨッシーこと、ニューウェイブ吉川です。

さて、今週末は先日ラグゼプロスタッフの関根さんと、
奈良県の七色ダムで取材をした、
フィッシングライフの放送日となっております。

関西圏ではサンテレビにて放送されます。

七色ダムの夏のリザーバーを満喫。
表層ゲームからライトリグまで、
ビッグサイズが連発しております。

普段は琵琶湖をメインフィールドとしているのですが、
果たして、どこまで通用するのかといった所が見どころです。
是非、機会がございましたらご覧くださいませ。

■■ フィッシングライフ 放送日 ■■

サンテレビ  :8月13日(土) 23:00〜23:30
三重テレビ  :8月13日(土) 08:00〜08:30
テレビ和歌山:8月14日(日) 07:30〜08:00
千葉テレビ  :8月14日(日) 06:00〜06:30




http://www.yossy-web.com/

2011.08.11. Thu
吉川慎吾
こんにちは! ヨッシーこと、ニューウェイブ吉川です!




今回は、フロッグ&ヘビーテキサスにて使用しているロッドを紹介したいと
思います。



ラグゼ ATS05 73EX

【Biglake Master Wild Monster】  

僕が、夏のゲームでメインとしているロッドです。

特徴を一つだけ挙げるとすれば、脅威の軽さを誇っております。
ロッドは、実際に店頭などで持っていただければ、その軽さに驚きますよ!

この軽さが、集中力の持続といった要素をもたらせてくれること間違いなしの
ロッドです。

ストレスなくロッドを扱えるアドバンテージは、
夏のストロングゲームでは、とても重要な要素の一つですよーー!

http://www.yossy-web.com/

2010.08.16. Mon
吉川慎吾
こんにちは! ニューウェーブ吉川です!

今回は、夏のエキサイティングゲームであるフロッグゲームをご紹介。



狙うエリアは、水深2mまでの、ヒシモエリアが生い茂るエリアが
フロッグのメインステージ。

スッポ抜けやミスバイトを極力防ぐためにも、
アクションはじっくり、ゆっくりと誘うことが秘訣ですね。

スケーティングフロッグは、ヒシモエリアやウィードマット周辺の
オープンウォーターでも効果絶大。

スキーイングやドッグウォーク、さらにダイブのミックスアクションが、
単調なアクションで見破られやすい多くのフロッグとは違い、
オープンウォーター周辺でもバイトを誘発させる、豊富なアクション。

僕の場合は、ローライト時などに、オープンウォーター周辺で
スキーイングやドッグウォークアクションにて、
誘って食わせる使い方などをするため、ラインはPEラインを使用し、
よりキレ味鋭いトリッキーなアクションでアピールさせています。

ルアーサイズは、大きすぎず、小さすぎない丁度良いシルエットとなっており、
バスの口の中へとスッポリと入るコンパクトサイズなのでベストマッチ!

是非、夏のエキサイティングなフロッグゲームをしてみてはいかがでしょうか?



http://www.yossy-web.com/

2010.08.15. Sun
吉川慎吾
  PAGETOP  BACK>>


ZAPPU

リブレレンタルボート

エバーグリーン

カフェスマイル


バナー広告掲載の
お問い合わせは

brush@lakebiwa.net