SAMPLE

■2006/08/19(土)
[激ヤバ・刺敵爪!]


台風の風が残る。朝はやっぱりバイーン!プチラッシュで40後半と50upが混ざる。でもねぇ、南東の強風でウィードが理想の角度にならない。ボートポジションでなんとかフォローするもリグの軌道がイマイチ。ウィードに乗ってしまうんですねぇ〜。こうなりゃ一発勝負!びっちり生えたウィードの上に流されて来たウィードが溜まる、まさにマット。サステキクローの超高速仕様でパンチング。誰も撃てへんような濃いとこにね、ドンって落としてね、パンパンって持ち上げて… ゴンっ!!あっ、解説中に釣ってしまいました50up!!昼からはDHでビッグを狙う。1番やりたいところに先行者ナカジーガイド!隣に入れてもらいサステキクローをトレーラーにしたジグのリアクションスイミング、まずは俺達。に40後半。さらにショルダーの角度とベイトを見ながらポロポロと追加していく。そしてゲストがネガカリ、ってか動いてません!?とんでもなくエエ魚がジグを丸呑みにしてました!3kg余裕越えの56cm、マジでエエ魚でした!その後、スピナーベイトエリアでちびっ子が連発!夕方のバイーンタイムでスーパービッグが来た!しかしヤツは全く止まらず16lbをあっさり切った。最後の最後の最後にインチワッキーで40upが出て終了!

秦 拓馬プロアングラー

一覧
ホーム