10月1日(火)



行ってきました。
期待してたポイントは、腐れ藻大草原で隙間なく、くっさくさ。
一部の広場で、少し魚が動いた気配があり、チビペンやバズで流すが、不発。
後半終わりがけにもう一度寝かせる。

そしてキャロ。
Youtubeライブ繋ぎながら、ゲーム談義などしつつキャロ。
1時間ちょいナンニモナイまま、ずっとキャロw

さて、もう帰らねばで、トップ場にチビペンを。
数投してると、目の前を15cm位のコバスが、何か持って泳いでいく。
その後ろをもっとチビなバスが、ワラワラ追ってゆく。
魚咥えてんのかなと、目を凝らすと、ワームっぽい?
ベナロッドの穂先で、チョチョイと驚かすと放した。
投げっぱなしのチビペンをほっといて、ワームを拾いに行く。
掴んで、戻ろうとした時!

ゴボォっ!!

え?!もしかして?!と思いつつアワセてみる。
おっほ―っ!釣れてるや〜んww

慌ててリールを巻くと、拾ったワームについてたラインが、ハンドルに巻き付く。
掛かりが見え、リア1本・外掛かりだと分かる。
コレは遊べないw
そう判断して、カメラと動画の映りよりも、魚をと取りに行く。
おかげ様で、無事ランディング。

44cm





■タックルデータ■
ロッド:フィールドバック:ベナロッド70GSSSUL
リール:シマノ:アルデバランBFSXG
ライン:パワープロZ1.2号
スナップ:日本の部品屋さんの使用。
ルアー:OSGS:チビペン(5cm・3g)

てことで、ニコニコで帰りました〜!!
釣れないようで、釣れますな、さすが琵琶湖っす!!

2019,10,02, Wed 06:29
てんちょ日記
  PAGETOP