ソコソコ人はいたが、全体的にゲキシブ!
ただ、まあ、ポイントによっては時合があったようで、パタパタッとデカイのが上がったようです。
しかし、まあ、そこをハズすと、ゲキシブ地獄・・・。

それでも何とか、動きまくって、粘りに粘って、35cm(エビシャ3”スカッパノン)



■タックルデータ■

ロッド:バレーヒル・ブラックスケールディスタンスエディションBKHC86xx

リール:シマノ・アンタレスHG (DRT/VARIALハンドル仕様)

ライン:バレーヒル・プロスペクトフロロ14lb

■キャロシステム■

よし屋式三又キャロワイヤー仕様・リーダー14lb (プロスペクトフロロ)

シンカー:ダミキJ・飛び抜けシンカー12号

フック:カツイチ・ハイパーミニ・#4


少し前とは釣れているピンが変わってきている。
日によって、どこなと釣れる日もあれば、今朝の様に狭い範囲(2~3人)の時もある。
とりあえず、どこに立つか、それで結構変わる。
時合もあるので、動いた方がいい時もあれば、粘るほうがいい時もある。

どうしたもんかな。
自分の勘を信じるべしっ!!w



2018,04,06, Fri 16:17
てんちょ日記
  PAGETOP