どうやら、最近の傾向としては、朝一のチャンスタイムは5時〜5時半まで。
残り、僅かなチャンスが6時までなら残っている可能性があるかなって感じのようだ。


で、そのわずかに残るチャンスを掛けたが、バレマシタ…。
30後半くらいだと思われます・・・。

そして、その後、無が続く。
コレも最近の傾向だ。
この辺が、なんとかならないと、なかなかリスキーなポイントになってしまいますね・・・。
まあ、また、少しずつ温んで来るにしたがって、反応は得やすくなると思いますが・・・。


結果、4時間の無を乗り越えて、キャロにて、何とか1尾頂けました。
48cm/1805g




■タックルデータ■
ロッド:バレーヒル・ブラックスケールディスタンスエディションBKHC-86xx
リール:シマノ・アンタレスHG(ベアリングbyYTフュージョン)
ハンドル:DRT・VARIAL
ライン:バレーヒル・プロスペクトフロロ14lb
▼ヘビキャロシステム▼
フィールドバック・よし屋式・三又キャロワイヤー使用。
リーダー:プロスペクトフロロ14lb
フック:カツイチ・ハイパーMINI #4
シンカー:ダミキJ・飛び抜けシンカー12号
ワーム:バレーヒル・エビシャッド3”

今年も、エビシャッドは絶好調でございます。
僕は、メタルを推してますので、まだ、それほど使用しておりませんが、他のキャロの人でソコソコ釣りまくられています。
こうして、、困ったときには、しっかり助けてくれる、頼れるやつなんです。ええ。
サイズもイイの出やすいようですし、困ったら、ぜひお試しあれ!!
CMです。ええ。

そして、もう一つは、11時からという情報が、まことしやかに聞こえてきております。

僕は10時半までしかできませんので、真偽は定かではありませんが、時間に余裕のある方は、粘るのもアリかもです!

まあ、そんなこんな書きましたが、水温上昇に従って、また、イロイロ変化していくと思いますので、今日の話はすぐに変わっちゃうかもです。
さあ、また、暖かくなるぞー!
期待ムンムン!!



2017,04,13, Thu 13:54
てんちょ日記
  PAGETOP